こだわり

重元園芸3つのこだわり

 

「安定供給へのこだわり」

年間を通じて安定的に出荷するため、冬場は平地、夏場は高冷地で栽培を行っています。日中と夜間の温度差をつけることが植物のおいしさを引き出す一番のポイントです。 標高700メートルの山都町では1haのハウスできゅうりを栽培し、3haの露地で白ねぎを栽培しています。

 

「味、品質へのこだわり」

ふかふかの土づくりを行うために、有機無農薬米から取れる稲わらと米ぬか、馬ふんを混ぜて作るオリジナルの自家製堆肥を使用しています。40年きゅうりを作ってこれたのも徹底して土づくりにこだわってきたからだと思います。また肥料もすべて有機で、国際特許を持つ菌体肥料、魚粕などを使用しています。

 

「安全へのこだわり」

2014年に国際規格であるGLOBAL G.A.Pの認証を取得しました。これはさまざまな農産物事故を低減させるために策定されたもので、食べる人の安全、作る人の安全、地球環境の安全を基本概念として策定された国際規格です。 私たちはGLOBAL G.A.Pのルールに則り、労働安全、環境保全に努め、消費者に安全・安心な農産物を提供したいと考えています。