重元園芸とは?

重元園芸について

重元園芸は九州のほぼ中央に位置する熊本県宇土市にあり、一級河川緑川の河口に位置します。ハウス栽培に適する肥沃な農地で40年きゅうりの栽培を行っています。お客様に喜ばれる野菜作りを目指し従業員と力を合わせて日々努力しています。

現在、主力のきゅうり栽培においては一日も欠けることなく収穫・出荷が可能となり、日本ではトップクラスの年間400tのきゅうりを出荷するまでになりました。また、品質にこだわったきゅうり作りに努めた結果、お客様から味の違いや美味しさについてのお褒めの言葉を頂くようになりました。

圃場全体

 

経営理念

  • 安全、安心、良質な農産物をお客様に提供します。
  • お客様に愛され、従業員に愛され、地域に愛される会社を目指します。
  • 現状に満足せず、最大利益を追求し、成長を続ける会社を目指します。

 

重元太郎

代表取締役
重元 太郎

 

〒869-0404 熊本県宇土市走潟町2239

 

GLOBAL G.A.P.

取得